メニュー

株式会社ネットジャパン
ネットジャパングループ

文字サイズ

  • 標準
  • 日本語
  • English
  • 中文

金とプラチナのコンビネーション | 金・プラチナ・銀 業界最高水準の買取査定極意|金・プラチナ・銀・パラジウム・ダイヤモンド・宝飾品・ブランド時計の総合商社「ネットジャパン」

株式会社ネットジャパン

代 表
03-3832-6511
地 金
03-3832-6517
宝飾品
03-3832-5221
ダイヤ
03-3832-6522
オークション
03-6240-1089
お問い合わせ よくあるご質問
Twitter

会員登録頂くと市況・価格他
最新情報をメールで配信

ログイン 新規登録

メールが届かない場合はこちら

会員登録のメリット

金・プラチナ・銀 業界最高水準の買取査定極意

金とプラチナのコンビネーション2017/03/06

金と白金のコンビは (P/K) 下記のように色々な組合せのバリエーションが有ります。

Pt1000/K24

ごく一部のネッレス等に見られる程度で、純度100%の貴金属は柔らかすぎるため置物やオブジェ、酒器等で見られます。

Pt900/K18

石入指輪、デザインリング、ペンダント、甲丸指輪、カットリング、ブローチ、金貨ペンダントの枠、ネッレス等多種にわたります
コンビ K18 Pt900 結婚指輪

Pt850/K18

上記Pt900/K18とほぼ同様な製品内容ですが、喜平デザインのPt/Kをひと駒ずつ交互に入れたネックレスやブレスレットは、強度のバランスから殆どがPt850/K18です。
イタリア風 ネックレス Pt850 K18 コンビ

K18/K18WG

イエローゴールドとホワイトゴールドのコンビで、欧米からの輸入ジュエリーは、刻印が【750】だけのこともあります。

貴金属製品の中の機能部品

本体はプラチナPt900で、金具がK14WGで出来ているブローチやカフリンクスやタイバー等があります。
これは、強度の必要な機能部品をバネ性があり強度も高いK14WGにして、本体はPt900等の柔らかい素材を使用しているケースです。
そういった異素材のコンビネーションは、コンビと呼ばれています。
Pt900 K14WG タイバー
部品の機能上、部分的に主元素以外を使用する機能部品は、部品のどこかに判るよう刻印されるのが一般的ですが、刻印を打つ場所が限定されるデザインの時には、思いもよらない所に刻印されていたり、刻印がないケースもあります。

非貴金属(引き輪スプリング、回転金具の中のベアリング、カフリンクスの回転金具の板バネ、マグネット、クラスプバネ)の表示は省略されます。

関連記事

ページトップ